環境への取り組み

当社は「ISO14001」環境マネジメントシステムの認証を2001年より取得し、産業廃棄物のより安全な処理・運搬の維持向上を図り、環境への負担低減、環境保全の向上に努めています。

ISO14001 認証取得

201509108事業者が自主的に環境保全に関する取組を進めるに当たり、環境に関する方針や目標などを自ら設定し、これらの達成に向けて取り組んでいくことを「環境マネジメント」といい、このための工場、事業場や行政機関内の体制・手続きなどを「環境マネジメントシステム」といいます。

ISO14001は、環境マネジメントシステム(EMS)を構築するために要求される規格として、1996年9月に発行(2004年11月改訂)し、同様の内容でJIS Q 14001としてJISにも定められており、環境に配慮し、環境負荷を減らすシステムを構築した組織に認証が与えられます。

ISO14001 認証取得
登録証をPDFファイルで確認する

活動/製品/サービスの範囲
39:その他の社会的・個人的サービス
産業廃棄物の収集運搬、中間処理(破砕、焼却、脱水、混練)及び保管積替
本社:三重県松阪市垣鼻町896-19
松阪工場:三重県松阪市垣鼻町896-19
多気工場:三重県多気郡多気町笠木1492-1
大口工場:三重県松阪市大口町660

環境方針

【理 念】
堀阪の緩やかな山のふもと、清流・櫛田川が伊勢湾へそそぐ、自然と歴史に恵まれた松阪と、四季折々自然がかもしだす風情たっぷりの多気町で産業廃棄物処理を生業として事業を営む当社は“地球にやさしい産廃処理”を経営の重点課題とした取り組み、よりよき環境の実現を図るため環境方針を定め、環境管理活動の継続的な推進を実行します。

【方 針】
1.当社は、お客様に近い、サービス業に従事する立場として、汚染の予防、廃棄物の適正処理、廃棄物のリサイクルに取り組み、地球環境保護に貢献する事を約束します。
2.当社は、関連する法規制及び当社が同意する要求事項を順守します。
3.当社は、環境管理活動に当たり、活動、製品及びサービスについて環境影響評価を行い環境目標を定め年1回の見直し又は都度見直し、環境マネジメントシステムの継続的改善に努める。
a)焼却施設の稼動に伴う大気汚染防止の監視・測定を実施し地域社会への影響の除去に努めます。
b)事業活動に適用される環境関連法規制及び関係法令、及びその他の要求事項を順守します。
c)省エネ活動を実施し、全ての事業活動におけるCO2排出量の削減に努めます。
d)投入資源は最小化でも、売上げ対前年比2%の増加をめざし、その上で環境保護の重要性を認識しEMS構築と継続的改善を図ります。
4.地域の環境改善活動に積極的に参加し、社会から高い信頼を得られるように努め、産業廃棄物業界の中でも範となる業務の遂行に努めます。
5.この環境方針は社員及び当社のために働く全ての人に対して周知させ、環境に対する理解を深め意識の向上を図ります。
6.生態系への影響の削減に努め、生物多様性の保全に取り組みます。
7.この環境方針は一般に公開し、環境管理活動についても必要に応じて開示し、地域社会・利害関係者とのコミュニケーションを図ります。

2017年7月1日 株式会社ミヤテック 代表取締役 宮﨑 正次

産業廃棄物・解体・清掃・リサイクル買取に関するお問合せ